謹んでお祈り申し上げます。

大寒を過ぎ立春へお迎えいたします日々
皆さま如何お過ごしでしょうか?

大寒の日は
レッスン会場までの小径を
ルンルンスキップしながら
お散歩いたしますような
大変穏やかな春の陽気を感じる日でしたが

この数日は寒さ厳しく
神戸も時々雪が舞い踊りました。

関東方面では類を見ない大雪に
またその翌日は群馬県では火山噴火と…

日本中が落ち着かない日々でしたので
その為に大変な想いをされた方々へ
心からのご無事と平穏を
お祈り申し上げておりました。

 

この大雪と寒波は
水のお歳の最大の
浄化・清めの祝福と感じますが

九紫火星のお歳はやはり
火事や火山など
火に関する事故も象徴的です。

 

水は重く、知性的故に鎮魂・悟りのエネルギーでもありますが
火は熱く掴み所なく勢いも増し、消化機能を促し、感情面の浄化さんが訪れやすい氣であります。

火も水もそれぞれに陰陽を併せ持ち
いのちを象徴するものであります。

 

火と水。
相反する究極のふたつの性質のエネルギー。

 

陰陽極まってこそ
誠の真実が視えるものですから

体調面や感情面へ
大きな揺らぎや揺さぶりを
感じていらっしゃる方も多い事と存じます。

 

そのような揺さぶりをかけながら
もう不要な種子を底から舞い上がらせ
完全なる手放しと
浄化の機会を与え

同時に
冬眠中のわたくしたちのDNAやカルマの種子が
立春へと向かって
お目覚めの時へと向かっているようです。

やがて雨水〜啓蟄〜と
徐々に暦が明けてゆき
春分の頃には
宇宙のエネルギーとしっかり調和し
心身共に潤いと目覚めを
徐々に徐々に感じ
晴明の頃には力を取り戻してゆけるでしょう。

このように
日本に住んでいる私たちの肉体は
日本の暦と共に心身が動いてゆきます。

 

新年が明けたのに
なんだかパッとしないな…
と思われても

どうか焦らず
今、何に対して重みを感じている事かを
今はただただ静観をしながら
しっかりと向き合い
今出来る事に日々最善を尽くし

大きな決め事やチャレンジは
立春以降に定めますと
吉と出るでしょう。

 

しかしながら
どのような時も
祝福が注がれています。

その様に思う事が出来ない時は
単純に、見落としている大切な何かが
今はわからない、というだけです。

愛と平穏を取り戻すまで
じっと内観するのが良いです。

 

心の中にざわざわと

いかり や
ねたみ しっと あせり
あいつはわるい
あいつはおとっている
あいつはわかっていない
あいつはひどいやつだ
じぶんはきずつけられた
じぶんはわるいことしていないのに
じぶんのほうがすばらしい
じぶんのほうがさとっている
よのなかふあんだらけだ
よのなかはぼうりょくてきだ
よのなかはてきばかりだ
よのなかばかばっかりだ
まともなやつはいない
かなしみばかりだ
おそろしい
こわい
がんばれない
きぼうなんてない
じぶんなんてだめだ
じぶんはよわい

なんていう
かなしいお声さんが
心に聴こえます時は
マイナス勢力さんたちの
幻想さんや憑依霊さんに囚われているだけで
実際のところ それらは真実ではありません。

本当のあなた様自身の声ではありません。

 

真実の普遍なるあなた様は
神聖さそのものであり
愛と希望 原動力満ち溢れ
深く愛し愛されており
心身ともに元氣で健康であり
愛や慈しみを 惜しみなく
分かち合う事が出来るご存在です。

この広い宇宙の中で
唯一無二のご存在であり
とてもパワフルで完璧です

 

いつもどんな時も
過去を振り返っても
いつも沢山の愛や応援
味方に囲まれている事を
知っています。

どのような選択をしても
その時々に
精一杯の
愛なる善だった事を
ちゃんと憶えています。

ざわざわと心が波立つ時は
そのようなご自身やお人さまの
深い愛に氣付ける祝福の時です。

 

大丈夫
大丈夫
大丈夫

という
観音様のお言葉を
何度も唱えながら

慰め
赦し
感謝し
愛しましょう。

 

どのような時にも
愛を感じられるおひとこそが
最も幸福な方だと
わたくしは想います(*^^*)

 

今は耐え忍びながらも
この厳しき寒さの中に
ぬくもりを感じ

立春からの新しいお歳に
備えましょうね♡

 

澄んだ清らかな

この季節だけの空気を

沢山吸い込んではめぐらせ

循環いたしましょう♡

お写真は
義母からの
春のお便りです♪

北関東では
もう梅が花開いているようです。

この寒さ厳しき季節に
硬い蕾をほどき
一番に春を告げるという
大役を仰せつかう梅の精霊たちは
大変霊格が高く
やんごとなき方々のやうです。

今、晴れ晴れとしない御心持ちの方や
前へ進む力がどうしても湧いて来ないという方は

梅の精霊たちの宿す
その氣貴いご神氣と
触れ合うのが良いでしょう。

 

冬眠から目覚め
魂を新しく磨き潤し
道開きのお力を授かる事でしょう。

水〜火のお歳へと
その両極端な変わり様を
先陣立って受け持つ
梅さまたちのご神氣を…
今年は特に感じております♡

 

蕾の頃も
花咲く頃も
満開の時も

どの瞬間も愛でられますと
ゆるやかにしっかりと
大吉の運勢へ
導かれます事でしょう。

 

立春。

やがて明けます地球の新年…

美しい炎のように…

いのち耀く良いお歳にいたしましょうね♪

 

 

みのりゆたかなお歳でありますよう

心からのお祈りを

満ちゆく月の時〜立春へむかひて

奏上させていただきます。

 

 

愛の祈り 感謝を込めて

Aphrodina

〜近日開催のセミナーのご案内です〜

小暑〜七夕に向けて〜

しとやかな雨音が大地と木々や草花…

そしてわたくしたちの心身を清らかに潤し

魂を深く鎮めてくださいますこの梅雨の頃も

精霊界の扉が開かれる夏至〜先の新月を境に

これまで神秘のヴェールに包まれますように

美しくも濃霧な景色から解放され

氣がつけばスッとクリアに

いつの間にかキラキラと眩しい輝きを放った景色を

心眼に感じていらっしゃる事でしょう^^

 

新年が明けまして、今年2月からは一白水星

水のお年でございます。

 

お水は泉や川、滝、湖や海

雨は天地を繋ぎ

わたくしたちのいのちを潤します。

又、目に見えぬ大気にも水は含まれ

地中の中やコンクリートの中にまで

何処へでも染み込んでゆく体質を持っています。

 

すべてを繋ぎ調和させ

活かし、洗い清めゆくお水の性質は

地球に息づくわたくしたちに

清らかないのちの活性化と

問題解決の力を育んでくださいます。
来年の九紫火星のお年は

とても華やかなお年となります。

火が注がれるという事は

勢いづくという意味もございますが

火が灯る事によって

今まで見えていなかったものがすべて

明らかになります。

 

お人の目には見つからずとも

これまで人知れず頑張りを培ってこられた方には

名声が上がるとも言えるような

眩ゆい光が注がれるでしょう。

勿論、逆も然りですから

後回しにしてしまったものや

隠しておきたかった事が

スキャンダルという形で現れませんように

今年の内から清らかに心身を整え
来るべき時に備えてゆく事がとても大切なお年です。

 

長い目で見て

ご自身の魂、心、肉体が深い歓びで潤う事は

一体何なのかしら…と

深く深く向き合い

不要なものを洗い流し

必要なもので潤してゆく。

 

それは、精神的な事は勿論ですが

お部屋の中やスマートフォン

人間関係や体内環境(空気と水と栄養)

わたくしたちを取り巻き構成するすべてを

もう一度見直す、という事がとても大事です。

 

物質的な目には見えませんが

すべての物質にはヴァイブレーションがございますので

ご自身の所有するすべてが

オーラ層にしっかりと付着しており

それらがエーテルコードと繋がって

本来のご自身の輝やきや行動を

重たく遮ってしまうのですね。

 

不思議な事に

所有するすべて

知るすべて

知られるすべて

普段、生活の中では目に触れる事もなければ

記憶では忘れているものとも

オーラ層ではしっかりと手を結んでいるのです。

  

心ではこうしたい…

こうしたら良いだろうとわかっている

でも行動出来ない…

 

そんな時は

それらすべてと手を繋ぎ、抱えながら

別の場所へ行きたいという事ですから

重くて重くてたまらないですよね笑

 

自宅の家財全部を抱えて歩く事は不可能です笑

それくらい、いえそれ以上に

私たちはエネルギーの視点で

沢山のものをオーラに付着させたり

抱えたりしているのです。

 

ですから

一旦それらの荷物を足元に置いてみれば

軽やかに何処へでもお出掛けする事が出来ます。

 

ステージアップしたい時

自分らしさを自由に輝かせたい時は

心身は勿論

物質的な部分を軽やかにいたしますと

もっともっと

底力が湧いてまいりますよ^ ^

 

そういった事から

6月は断捨離に励んだお客様がとても多くいらっしゃいました。

 

新年が明けて丁度半年。

月末には夏越の大祓もございます。

 

この半年、頑張って頑張って

ご自身の人生と真摯に向き合われた皆様は

この新月をピークに

浄化さんの訪れで体調を労わる方がとても多いようでした。

 

しかし、七夕のお星様が輝く頃には

(新暦〜旧暦の七夕の間)

澄みやかな心に

美しく直向きな願いが

浮かび上がってくるでしょう。

 

もう6月が終わってしまって

断捨離が間に合わなかったという方もご安心ください。

水のお年は2月から始まっておりますので

丁度8月が半年のピークにございます。

 

8月には今年の運勢の頑張りのピークがやってまいります。

秋からはその頑張りが豊かに身を結び

収穫し蓄えるのみです。

 

是非、旧暦の七夕(2017年は8月28日ですね♪)

それまでに

ご自身にとって本当に必要なもの

必要な夢、願いを中心に据えられるご準備を整え

夏の夜空の

強く澄んだ星々の煌めきに導かれながら

清らかな心眼と共に愛で育んでゆかれますように。

 

愛の祈りを込めて…

Aphrodina

 

〜天瀬流開運ポイント〜

◯沢山の綺麗なお水を体内に取り入れて沢山の汗をかき、心身を浄化デトックスする。

◯夏野菜や果物を沢山取り入れましょう。旬の食べ物はスーパーパワーフードです♪

◯お月様とお星様の光をしとやかに浴び、深呼吸いたしましょう。

◯お部屋の中のお掃除と整理整頓をしっかりと。

◯天井や壁、床を水拭きいたしましょう。

◯人間関係の整理整頓。

◯スマートフォンやPC、デジカメのデータ整理。

◯川や海の水に触れる。

 ◯ご自身の星座に合ったアロマでリラックスする。

(ご自身の金星の力が輝くアロマもオススメ♪)

 

〜私信〜


ふとアロマの香りに癒されたくて

アロマは専門家ではありませんので

本能の知らせる心地よさを頼りに嗜む程度ですが

最近はフランキンセンスとイランイランに

沢山の元氣をいただいております♪

 

インド占星術ではわたくしの本質は太陽であり

フランキンセンスは牡羊座と獅子座、太陽に対応しているようです♪

またフランキンセンスは乳香と言って

イエス様がお生まれになった時

三人の博士が捧げものとして持参したもので

当時は大変高価なものでした。

第1、7、8チャクラ対応で

深い瞑想と安らぎへと導かれます。

 

前述のブログでエッセネ派の事で頭がいっぱいのわたくしと自然と呼応しているのね♪と面白く想いました♪

 

イランイランも普段から大好きな香りです。

こちらも獅子座であり、金星の力を宿しているようです♪

(インド占星術で金星の方にもぴったりですね♪)

(因みに私は金星に住んでいた事もあるようですよ♪)

フランス語で『純粋』を意図するのも

愛の光と癒しの調和をもたらしますね♪

 

西洋占星術で金星は乙女座にあたります私が

金星の力を大いに開きやすい香りは

また別にあったりもいたします♪

より受容性、女神性が開きますので

その香りもたいへんにわたくしのお氣に入りです♡

 

そのあたりは、9月はから予定致しております

の中でも詳しくお伝えしてまいりますね♪

  

又、同ページの下をスクロールくださいましたら

九星氣学レッスンのご案内もございます。

 

今回のブログに記しましたとおり

私も新しいステージへの為に

前ブログや前HPを手放し

こちらで新しく光の柱を立てる事に致しました。

(実はお電話番号も新しい周波数の番号をお迎えいたしました♪)

 

まだまだ至らずなHPでございまして

機械操作の苦手なわたくしにとりましては

とても大きなチャレンジです笑

夫にもお力をいただきながら

愛と光を込めて丁寧に表現してまいりますので

どうか長い目で(笑)

お見守りくださいますように♪

 

お読みくださりありがとうございました。