Shoku

先日、アートテンの極みの卵をいただきました。

平飼いは勿論の事、霊障無し
愛のエネルギー指数や波動の高い
鶏さんや卵さんたちが
意識レヴェルで人間さんの為にと
生命をお与えくださったという
生産者や鶏さんたちにも頭の下がるような
ミラクルラブリーな卵さんたちです。

お口に入りめぐりゆくその瞬間まで
生命にはいのちが宿っておりますから
割る前にどれだけ
愛と感謝の祈りを卵ちゃんに込められるかで
お味や波動がまた随分と変わります♪

大事に護られた
分厚い殻を破りますと…
白身も黄身もぷるんとぷっくり
つるんと唄うようにピカピカ卵ちゃんが
出てきてくださいました。

Vegan生活も幾月かを過ぎ
かつては大好きだった卵さんでしたので
TKG(卵かけご飯)や
出汁巻き卵としていただきました。

TKGは、かつての土田八さんオススメ
白身を白ごはんに混ぜきってから
卵黄を落とす方式です✨

味覚が随分と変わってしまったようで
お味の好みとしては正直よくわかりませんでしたが💦

普通の卵さんより
栄養価やエネルギー値がずっと高く
鶏さんたちのストレスによる
生臭さや霊障がありませんので

そのお陰で近年苦手になっていた卵さんを
まして生卵さんを🥚✨
あんなにあっさりすんなりまろやかにいただけたのは
明らかに奇跡であるように思いました✨
これはとっても大変な驚きです^^

そして食した後は
アートテンの豚さんをいただいた時と同様
鶏さんたちの愛のパワーをはっきりと感じます。
まるで少々泥臭い愛情に抱きしめ励まされた後のような
じんわり涙の滲むような元気をいただきました💞

うん。やっぱり私たちは
栄養価などの数値よりも
シンプルに純粋な愛で生かされ元氣になれるんだ
って…思わざるを得ません☺️✨

感動❣️

最近の個人的嗜好ははやはり
動物タンパクは総じて
生より火を通したものや
(お酢で締めたものやカルパッチョはOK)
タンドリーチキンなどのように
下味やスパイスなどで
お味を濃くした食べ物の方が
食べやすい事に変わりは無いようです^^

勿論、調理されるシェフの愛情の手によりましては
お味は大きく左右されますので
一概にこれが食べられないというものは
無いのですが💝✨

またTKGはお醤油より
お塩がベストマッチングでした💞✨

まだまだ沢山御座いますので
久々に卵入りのケーキやカスタードクリーム
オムレツなども焼いてみようと思います♪
たのしみたのしみ✨

しかしながら
大好きな海老さんを欲しても
実際いただくと味覚と肉体の喜びが
一致しなくなってきたように…

卵さまへの絶対的思慕はだんだんと
卒業へ向かっているのかなぁ…
と感じています。

あっても良いし
なくても良いというような。

なんだか断食の時と似てますね。
食べてもいいし食べなくて良い。

なんだか心の自由度が上がります✨

今後も健康の為にというような
理性的と言いますか利己的な理由からではなく
常に変化し続けている
自分の感じている今すべてを…
例えば味覚などの五感と肉体の欲するがままを
誠実に・透明に・微細に・受け入れながら
感謝して口福にいただいてまゐろうと想います。

その他にもアートテンの春菊さんや安納芋さん🍠など…
とーっても美味しくいただきました💞
手放しの愛は後味も健やかで
力が漲り笑顔が溢れます^^

明日はアートテンの餃子と焼売を…
ウッヒッヒ…
楽しみ楽しみ♪

ありがとございます🐓🥚🐣✨

Aphrodina

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。